無くてはならない配送サービスの便利さ

商品を発送する時に配送業者を決める受注が大変ですが、自分にとってはパズルをしている様で楽しいです。

無くてはならない配送サービスの便利さ

発送する為に入り組んだ配送業者

自分の勤める会社ではインターネットで販売を行っており、売れた商品を全国あるいは海外へ配送して届けています。どうしてもこの配送会社というのは金額が安定しないようで、毎年何かしらの変更があります。例えば北海道から関東まではこの配送業者を使用して、関東以南をこの配送業者を使うといった感じです。しかし今は違います。以前の様に単純に分けられたものでは無く、色々な配送業者が入り組んだ様な発送形態になっているのです。以前の場所で配送業者が決まっていたのではなく、荷物の大きさ、荷物の重さ、ドライ便か、クール便か、そして冷凍か冷蔵か、元払いか、着払いなのか等で配送業者が色々と変化してしまう状態です。

重さや大きさも関係する事により、今迄自分達販売の受注をしていた事務の人間が配送業者を確定していた事が、荷物を梱包して発送している人達にも協力を得て配送業者を決めなければならなくなっています。この入り組んだ配送業者の発送状態により、いつもの受注の時間がとても長くなってしまい、他の仕事への影響も出て来てしまっています。慣れるまで仕方ないと思っていたのですが、数ヶ月経っても中々慣れず、慣れない状況のまま今度は陸便だけでなく航空便も入り組んで来る事になりました。ただでさえ商品数が多く、困惑する受注に複数の配送業者を決めて行かなければならないのは大変です。しかし、自分はこれが結構パズルを組み立てている様な、クイズを解き明かしている様な感じで楽しかったりもします。

ホームセンターなどでも、通販でお買い物ができるので、家具や大きい物などいろいろ運んでもらうことができます。買い物金額がいくら以上で送料無料になったりするので、ネットで買い物する時にはまとめ買いもお得です。お届け日時や再配達なども承っているところがあるので、都合に合わせて配達を頼むことができます。緊急輸送や即日配達など、荷物の種類・量、ご要望に合わせた配達手段も選べる業者もあります。コンビニ受け取りや、お急ぎ便などさまざまなニーズに応える配達方法もあるので、お好きな配達方法を選べます。

オススメワード

Copyright (C)2017無くてはならない配送サービスの便利さ.All rights reserved.